環境衛生管理

ENVIRONMENTAL

HYGIENE
MANAGEMENT

環境衛生管理

清掃管理
建物の用途・構造・使用状況等を踏まえた、きめ細かいサービスをご提供します。
適切な管理は、美観や衛生面だけではなく、建物の寿命をのばすことにもつながります。
給排水設備管理
水道法では有効水量10tを超える受水槽の設置者に対し、年1回以上の清掃点検及び各種水質検査などの管理が、建築物衛生法では排水設備に対し、年2回以上の清掃が、それぞれ義務付けられています、生活に直結する「水」の管理は大切です。
空気環境管理
建築物衛生法では特定建築物の所有者に対し、年6回の空気環境測定が義務付けられています。
​建築物環境衛生管理技術者・空気環境測定実施者が適正に業務を実施いたします。
害虫駆除・消毒
定期的な生息状況調査、点検等によって問題点を明確にし、防除作業監督者指導の下、状況に応じた適切な方法で害虫防除・消毒を行います。